“デトックス”とは何か…|予防する環境を整えることの大切さ

Uncategorized

こんにちは、Misakiです。

現在、未就学児から大学生までの選手に新体操の指導をしています。

お久しぶりです。
前回の更新から一週間以上空いてしましましたが、気づけばもう梅雨が明けました。

とっても良い天気でしたね。
梅雨が明けて、久しぶりの晴天だとすごくテンション上がりますが、晴天が続けば続いたで秋が恋しくなったりするのですよね。
人間って無い物ねだりな生き物です。

さて。
今日は“デトックス”をテーマに執筆していきます。

つい先日、デトックスサプリについて耳にして少し考えることがあったので今回はこのテーマにします。

○○デトックス、デトックス○○など
“デトックス”という言葉は皆さんも聞いたことがあると思いますが、
“デトックス”とはどういうことで何が良いのでしょうか?

今回は“デトックス”について少し考えていきたいと思います。

“デトックス”とは何か…

まずはデトックスが何か、ということですが
デトックスとは“detoxification”の短縮形で日本語で言うといわゆる“解毒”です。

冒頭述べたように、先日デトックスサプリを勧めてもらいまして“デトックス”について考えていたところです。

解毒と言えどそもそも何が“毒”なのか?
という事もあると思うのですが、

私はあまりそう言ったものは信じていないタイプなので…
例えばサプリを飲んで痩せる、とか健康になれるとかそう言った類いのものですね。

しかし、全てを否定するのも良く無いので、私なりに自分にとって“デトックスサプリ”が必要な物なのか否かを考えていたわけです。

どんな会社のどんな製品なのか?
こちらではご紹介しませんが、


結論、気が変わらなければ今のところ私は利用することはないかなー?と感じました。

製品の成分自体は身体に良い物なのだそう。
最近は少しばかり私も口に入れる物を気にしているのでそう言った意味では良いサプリメントなのだと思います。

私は鉄分やビタミンのサプリを飲んでいるので、デトックスサプリも買ってみようかな?なんて最初は思いましたが、
なんだか、“デトックス”にフォーカスすることにピント来なくて…

皆さんはどうですか?
デトックスサプリ、興味ありますか?

予防する環境を整えることの大切さ

これまでの私の経験上、ダイエットに関する身体のことや怪我や体調不良に関する身体のことなど
結果がすぐに現れることはほとんどありませんし、すぐに変化が見えても持続することは難しいです。

根本的な原因を追求して、改善していかないと
何かが起きた時に対処的に処置をしても結局また不調は戻って来るのです。

それはダイエットにしても、怪我にしても同じです。
人間の身体はとてもよく出来ていて、とっても奥が深い。

すぐに身体がリセットされる事もないと思っているし、自分が摂取した栄養・休養などのバランスによっても不調が改善するスピードは人によって変わってきます。

なので例えば二週間で劇的に状況が変わった、とか聞いても個人的には「本当に〜?」と疑ってしまう気持ちがある。笑

それって持続したのか?
その人の身体には合ったけれど、自分には合わないことだってあるかもしれないですしね。

人それぞれ、生活リズムがあるので、
自分に合わせたセルフケアをしていくことが大切です。

「自分に合わせたセルフケア」
それが難しいからみんな悩むんですけどね。笑

・楽して良い変化を得られることはない

・予防する環境を整える

これらのことが大切なのだと感じています。

デトックスにフォーカスせずに、まずは身体に悪い物を取らないように工夫すること、

予防していくことにフォーカスしたら良いのではないでしょうか?

なんだか、デトックスサプリを否定する感じになってしまいましたが、
決して否定したいわけではありません。

皆さんもご自身の身体のことはご自身でよく考えて、
必要があれば摂取してみたら良いですし、

一番は何を食べるにしても自分自身が「美味しい」とか「身体に良い」と思って体内に入れるのが良いと思います!

最近はそんなことを思いながらオーガニックの製品を手に取ってみたり
気にして選んで見る時もあります。

皆さんは日頃の食事、何かこだわりはありますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました