奪い合うと足りない分け合うと余る |穏やかな心で

Uncategorized

こんにちは、Misakiです。
現在、未就学児から大学生までの選手に新体操の指導をしています。

今回は“奪い合うと足りない分け合うと余る ”をテーマに執筆していきます。

毎日、穏やかな気持ちで過ごしたいなぁと思っているのですが、
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

“奪い合うと足りない分け合うと余る”
これは相田みつをさんの言葉です。

いいなぁと思ったので皆さんにも共有しますね。

奪い合うと足りない分け合うと余る

うばい合うと足りない
分け合うとあまっちゃうんだなぁ


相田みつをさんの言葉って雰囲気はほのぼのしているけど力強い。

スポーツの世界に身を置いていると、
“勝ち負け”や“順列”の裏側に様々な感情が湧いてくる時があります。


勝つことは、
決して相手を蹴落として自分が上に上がる、ということではありませんが
なんだか“奪い合う”感覚に似ているな、
と感じるほどに“勝ち負け”に追い込まれる感覚になる時があります…

そんなことを言っておきながら
現在はそんなに“勝ち”にとらわれているわけでは無いですが、
スポーツなので。

“勝ち負け”は必ずついてきます。


“奪い合う”感覚はきっと日常生活の中にも沢山潜んでいますが、
“分け合う”気持ちを持って過ごすことができたらいいなぁ
なんて考えていました。

穏やかな心で

今日、駅まで歩いていたら
ふと空を見上げるタイミングがあって、
なんだか最近空を見ていなかったなぁと感じながら、面白い形の雲を眺めていました。

何かに追われる毎日よりも余裕を持って“分け合う”気持ちを持ちたいですよね。

なんだか“余裕”を持つ、とかそんな話ばかりして知るような気がしますが…笑

大自然の景色を見たり、植物を眺めたり…
皆さんはどんな時に心穏やかな気持ちになりますか?

“分け合う”気持ちを持って穏やかな気持ちで過ごしたら、

何が“あまる”でしょう?

それでは。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました