“アイデア”はどこから湧いてくる?|膨らませる力

Uncategorized

こんにちは、Misakiです。
現在、未就学児から大学生までの選手に新体操の指導をしています。

今回は“アイデア”をテーマに執筆していきます。

皆さん、アイデアはどこから湧いてくると思いますか?

どんな時にアイデアが湧いてきますか?

また、そのアイデアを膨らませる力も大事ですよね…

“アイデア”はどこから湧いてくる?

作曲家・作詞家・漫画家・ダンサーなど
アイデアがどんどん湧いてくる人達って凄いなぁなんて思いますが

私も演技の作品作りの際は、

「アイデアはどこから湧いてくるんだー」


と思ったりもします。
でもきっと、みんないつでもアイデアが湧いてきているわけではないはず…

“アイデアどこから湧いてくる?”の結論、私なりの意見ですが
アイデアが湧いてくるためには下記の項目が大切。
・情報量と知識量
・環境
・体調

やはり、アイデアを生み出すためには様々な情報と知識が必要です。
ダンサーってよくいろんな振り付けが次から次へと出てくるよなーと感じるのですが、
きっといくつも自分の中に動き方やリズムの“種”があるんですよね。

また、体調や環境も大切。

環境は人によってアイデアが湧きやすい環境は違うかもしれませんが…

当然体調が悪い時にはアイデアどころではないですからね。

情報と知識と取り入れて、
体調と環境を整える!

という事が大切ですね。

膨らませる力

アイデアが湧いてくるように情報と知識を取り入れて、
体調と環境を整えて。
尚且つ湧いてきたアイデアがもっともっと大きくなっていったら素敵ですよね。

アイデアを膨らませる事も大切だと思います。

話が行ったり来たりしますが、
アイデアを膨らませるためにもこれまた情報と知識は必要だと思っています。

点と点が線になるイメージでしょうか。

なんて、わかったようにお伝えしていますが…
私自身アイデアを生み出すことが得意なわけでは無いです。

でもこれって、
人見知りと同じで、得意不得意ではなく“訓練”すればできるようになるものなのかな?
なんて考えていました。

皆さんはどう思いますか?

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました