“原点回帰”物事の始まり|何気ない日が特別な日になる

Uncategorized

こんにちは、Misakiです。
現在、未就学児から大学生までの選手に新体操の指導をしています。

今回は“原点回帰”をテーマに執筆していきます。

“初心にかえる”ことの大切さ、“初心にかえる”ことで気付くことってあると思います。

皆さんが今熱中していることの“原点”は何ですか?

“原点回帰”することでの“気付き”があるかも知れませんね。

“原点回帰”物事の始まり

“原点回帰”
物事の出発点に戻ること、基本に戻ること、などの意味があります。
冒頭述べたように“初心にかえる”なんて言葉も良く使われますね。

皆さんの“原点”はどこですか?

私自身、主に“新体操”に関わる仕事をしていますが…
幼い頃からずっと“新体操”がある生活をしていたので実際“原点回帰”を考えた時に“原点”って何だ?
なんて少し悩んでしまいましたが、
何の原点を探すかにもよりますよね。

“原点”はいわゆる“物語の始まり”だと思うのです。

ふと、
“新体操教室を立ち上げた時”を思い出しました。

生徒、3人から始まったな…
なんて思い出しながら、いつも協力してくださる保護者の皆様、そしてレッスンを楽しみに通ってくれる子ども達への感謝の気持ちが湧いてきました。

何気なく過ぎる日々ですが、
“原点回帰”することで自分自身の変化を感じながら、
その瞬間を“大切に”“丁寧に”過ごそう、と改めてそんな気持ちになれました。

何気ない日が特別な日になる

後輩から入籍の報告をもらいました。
本日入籍しました、と。


とっても幸せなニュース。

入籍した日に私なんかに連絡をくれるなんて…
嬉しいですね。

“何でも無い日が特別になる”瞬間でしたね。

今は“何でも無い日”でも、きっといつか“原点回帰”する時が来るんでしょうね。
その時は何を思うのでしょう。

何だかそんな事を考えていました。

バタバタする毎日ですが、最近温かいニュースも沢山あります。
何に目を向けるかも大事ですね。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました