“優しさの分け合い”|誠実な行動を心掛けよう

Uncategorized

こんにちは、Misakiです。
現在、未就学児から大学生までの選手に新体操の指導をしています。

今回は“優しさの分け合い”をテーマに執筆していきます。

いきなりですが、皆さん人に優しくできていますか?

余裕がなくなると人に優しく出来なかったりすることはあります。

でも、
みんなで“優しさの分け合い”をしていけたら良いな、なんて考えていました。

“優しさの分け合い”

“優しさの分け合い”をしていけたら良いなと考えていたわけですが…


とは言え
“優しさ”ってそれぞれの捉え方次第なところはありますよね。


それでも、人に“親切”にする気持ちは忘れずに行動していけたら良いなと感じています。

私事ですが…
最近、お休みが続いていた新体操教室のレッスンがようやく再開し始めました。

「新体操が習い事の中で一番好き」

「先生に早く会いたい」

「レッスン待ち遠しかった」

などなど、本当に心暖かくなるような言葉を沢山頂きました。


レッスンはめちゃくちゃエネルギーを吸い取られますが…
子ども達の笑顔には毎回癒されますし、保護者の皆様が温かく見守ってくださるおかげでいつも楽しくレッスンが出来ています。

何が言いたいか、と言うと…

久しぶりのレッスンで改めて、支えてくださっている皆様へ感謝の気持ちが芽生えた
という平和なブログです。笑

誠実な行動を心掛けよう

完全に私的な感情を書き綴る内容となってしまいましたが…

“優しさ”を感じると、改めて自分の無力さに気付くきっかけになったりする事があります。

モンゴル800の“あなたに”という曲で
「人に優しくされた時自分の小ささを知りました」
「あなた疑う心恥じて信じましょう心から」
という歌詞がありますが、

まさに、人から“優しさ”をもらって、なんだか自分自身の小ささを感じたり…
“優しさ”を分け合えたら良いな、なんて感じたわけです。

それは物質的なものだったり、精神的なものだったり
色々あると思いますが…

与え合う事で起こる“プラスのエネルギー”がなんだかとっても心地良い!

“誠実さ”というのもそれぞれの捉え方次第なところがありますが
“誠実な行動”を心掛けていく事が“優しさを分け合う”ことに繋がるのではないか、と感じています。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました