【心配事】起こってもいないことの心配をしない|考えるけど考えすぎない

Uncategorized

こんにちは、Misakiです。
現在、未就学児から大学生までの選手に新体操の指導をしています。

今回は“心配事”をテーマに執筆していきます。

バタバタな日が続いてブログの更新も疎かになってしまっていますが…
今回は“心配事”について。

皆さんには今“心配事”がありますか?

日々、様々な心配事がありますが…
心配事ってだいたい起こってもいないことだったりします。


しかし、起こってもいないことを考え始めてしまうと行動することが出来なくなってしまいますよね。

【心配事】起こってもいないことの心配をしない

日々、生活している中では様々な“心配事”が出てきて
不安になったり悩んだりすることもあると思いますが…

起こってもいないことの心配をしない方が良い、というお話です。


なぜなら行動する事が出来なくなってしまうから。

とはいえ、なかなか考え方を変えることは難しいと思いますが…

自分自身で状況を変えられない事だったり、他人の事など
考えても答えが出なくて不安になるだけだとしたら考えない方が幸せです。

そもそも未来のことは誰にも分からないのです。
しかも、“ほどんどの心配事は“取り越し苦労”に過ぎない”なんて内容の研究結果も出ているそうですよ。

マイナスなことを考え始めたらどんどん不安な事が出てきてしまって止まらないので、
物事のネガティブな面だけでなく、ポジティブな面を沢山みることが出来たら良いですよね。

考えるけど考えすぎない

起こってもいないことの心配をしないようにする
とは言っても、先程もお伝えしましたが考え方をすぐに変えるのは難しいし
何も考えなくても良いか、と言われたらそうではありません。

スポーツでも仕事でも「何かしよう」と思った時に起こり得る問題点を考えることは必要なことです。

ただし、その考え事は根拠があることなのか?を考える必要があるし、
そもそも考え過ぎすぎると行動力は落ちます。

なので、考えるけど考えすぎないのが良い。
難しいですね…

以前、“やって後悔、やらずに後悔”どちらを選ぶ?|天秤にかけるという記事を書きましたが
その中でもお伝えした通り、
後悔するか、しないかはどんな結果になったとしても自分の考え方次第で大きく変わる
と思っています。

心配事があってなかなか行動に移せない場合は、考え過ぎないこと。

なるようにしかならないし、何事もなんとかなるんだから。

それでは。



コメント

タイトルとURLをコピーしました