【休日】休み方はどこで知るのか|意図的な“休み”

Uncategorized

こんにちは、Misakiです。
現在、未就学児から大学生までの選手に新体操の指導をしています。

今回は“休日”をテーマに執筆していきます。

昨日はなんだかんだ更新できず朝になってしまいました。
いつもこんなブログを読んでくれている皆さん、ありがとうございます!

皆さんは一週間に“休日”は何日間ありますか?

また、休日はどんなことをして過ごしていますか?
日本人は働きすぎだ、“休み”は大切だと良く言われますが
休日の有意義な過ごし方ってどこで知るのでしょう?

今回は“休日”お休みについて考えていきたいと思います。

休み方はどこで知るのか

休み方はどこで知るのか、
なんて深く考える必要もないと思うんですけど…

昨日、1日の中で数人に


「休みってあるんですか?」

と、聞かれて自分の“休日”についてふと考えていました。

私の“休日”はランダムだし丸一日休み、という日は滅多にない。
これだけ聞くと色々誤解されそうですが現状としてはこんな生活です。

今回のテーマに関しては、私の中で結論は出ていなくて。
みんなの意見を聞きたいのですが…

私は昔から“休み”があまりない生活をしています。

新体操の練習は長いし、学校が終わったらすぐに練習で休日も、もちろん練習。

社会人になってからも週休2日だった事はないかもしれない…

友達には
「いつ空いてるの?」
「休みいつなの?」
なんて聞かれる事はありますが、その度に私がなかなかスケジュールを合わせられなくて
“忙しい人”
みたいなイメージがついているみたいですけど…

確かに、休みが欲しいな
と思う時もあるけれど今のライフスタイルは好きです。
嫌々こういった生活をしているわけではありません。

思い返せば
現役を引退して、いきなり暇になった時は本当に何をしていいか分からなくて
趣味も特になかったので、休日の過ごし方に戸惑った記憶があります。

そもそも、私は“休み方”を知らないで今まで生きて来たのかもしれません。

意図的な“休み”

定期的な休みがない生活で現状過ごしていて
不満がないとはいえ、
当然休みが欲しい時もあれば、長期休暇なんてとても羨ましい!
と思っています。

なので将来的には
好きな時に休めたり、長期休暇だって取れるような働き方が出来るように
今を頑張りたいです。
私の個人的な“休日”についての感想になってしまいましたが…

世間では、なかなか休みが取れずに毎日働いている人達も沢山いると思います。
仕事が好きで毎日働いている人も、働かなければならない状況で働いている人も

意図的な“休み”というのは必要なのかもしれません。

リラックスしたり、趣味の時間があったり…
その方が仕事も頑張れそうですよね。
だからこそ“休み方”を知ることも大事なのかなと感じています。

これは仲間から聞いた話ですが、
なんだか“ストレス耐性”というものが調べられたりするみたいです。

ストレスを受けやすい、受けにくいとか
今ストレスを受けているのか?
またそのストレスを発散しやすいのかなど。

少し気になりますね。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました