【時間の作り方と貯金】は似ている|すぐにやるクセをつけよう

Uncategorized

こんにちは、Misakiです。
現在、未就学児から大学生までの選手に新体操の指導をしています。

今回は“時間の作り方と貯金”をテーマに執筆していきます。

「時間が欲しい」「お金が欲しい」と思ったことはありませんか?
思ってはいてもなかなか時間も取れないしお金も貯まらない…

今回は“時間の作り方と貯金”は似ているな、と思ったお話。

時間の作り方と貯金は似ている

時間の作り方と貯金は似ている
とうことを感じたのですが、なぜかと言うと

貯金は必要な分を先に取っておく、いわゆる“先取り貯金”が良いとされています。
良いとされている、と言うより鉄則ですよね。

時間は、皆さんスマホや手帳などにスケジュールを記入して管理していると思いますが、
大事なスケジュールは忘れないように必ずスケジュールに記入し、先に時間を確保するはずです。

大事なことは先に確保しておくということですよね。

と言いつつ、私自身お金もスケジュールも上手く管理できているわけではありませんが…
だからこそ色々なことを考えながら実践していきたいな、と思っているわけです。


もしかしたら、このブログを読んでいるあなたは現在、
時間にもお金にも困っていないかもしれません。

しかし、時間もお金もとっても大事なもの。

だいたい、「時間が欲しい」「お金が欲しい」と思った時から行動し始めるので
みんな焦るんですよね。(私も)

なので
もし現在、時間にもお金にも困っていないあなたも、
焦ってしまう前に時間もお金も必要な分を先に確保しておきましょう。

ただ、
スケジュールの確保やお金に確保にしても
ただ単に時間がある、ただ単にお金があるだけではもったいないので…
“目的”を持って時間やお金確保していくことが必要ですね。

すぐにやるクセをつけよう

仕事にしても、プライベートにしてもタスクはなるべく
“すぐにやるクセをつける”ことが大切です。

理由は色々ありますが、単純に
時間と心の余裕が無くなってしまうため。

時間と心の余裕が無くなると、
・忘れ物をする
・イライラする
・生産性が下がる
・食事が疎かになる

だいたいこのようなことが起きます。
たいした事ない忘れ物だったら良いですけど…


それこそ、先に大事なことをやる時間を確保しないと、本当に優先しなければいけないことに
時間を使えなくなってしまいますよね。
もしくは、自由な時間が持てなくなってしまうことだって往々にしてあります。

時間に余裕が無いせいで精神的に不安定になったり、
食事の時間も削ってしまうようになると体調も崩れるし、もう悪循環。

振り返ると皆さん身に覚えがありそうですが…
状況が悪くなってからでは立て直すのが大変なので今一度考え直して行動しましょうね。

怪我も同じですよね。
怪我をしてからでは、完治するまでに時間がかかってしまったり
取り返しのつかない怪我にもなりかねない…
だからこそ予防が大切。

私自身まだまだ完璧に動けていないですが、改めて下記のこと気をつけて過ごします。

・大事な時間、必要なお金は先に確保すること
・すぐにやるクセをつけること

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました