【バイタリティ】の高め方|原動力は本能?

Uncategorized

こんにちは、Misakiです。
現在、未就学児から大学生までの選手に新体操の指導をしています。

今回は“バイタリティ”をテーマに執筆していきます。

“バイタリティ”溢れる人にポジティブなイメージありませんか?

活発で積極的に行動し結果を出す。(私が考えるバイテリティ溢れる人のイメージ)


では、“バイタリティ”を高めるためにはどうしたら良いのでしょうか?

また、何か行動する時の原動力はどこから来るのでしょう?

バイタリティの高め方

まずは、“バイタリティ”の意味を見てみましょう。

バイタリティー【vitality】
いきいきとした生命力。活力。活気

goo辞書

活気があってエネルギッシュなことを表現する場合に使われますね。
いずれにしてもポジティブな印象を受けます。

「バイタリティがある人」
皆さんはどんな印象を受けますか?

大前提、私はバイタリティを高めた方が良いと思っていますが、
それはなぜかというと


何かを始めたり、一生懸命何かに取り組む場合は
当然ポジティブな方が物事が進みやすいですし、
健康でエネルギッシュに行動できるパワーが必要だからです。

では、バイタリティを高めるためにはどうしたら良いでしょう?

早速結論ですが、それは
心と身体の調和を心がけること

普段、健康に過ごしていると何も不自由なく過ごせますし
多少無理してもやり過ごせますが
心も身体も健康でいないとポジティブに、そしてエネルギッシュに行動する事が難しくなります。

スポーツ選手でもそうですが、
怪我をしてしまったら、思うように身体が動かせないのはもちろん
メンタル的にもかなり不安定になります。

心と身体は密接に関係しているからこそ、
どちらも健康的に過ごす事がまずは“バイタリティ”を高めることに繋がる。

原動力は本能?

皆さんは、何かを始める時や行動するときの原動力ってなんですか?

私は、子どもたちに新体操を指導する上で、
どうしたらやる気を持たせる事ができるのか?

原動力は何か?

考えた時に、“本能”を刺激する事が大事なのではないかと思っています。

“本能”と言っても難しいですが、
それぞれが感じる「楽しい」「嬉しい」沢山引き出せる何かを刺激すること。

余計なことは考えずに「楽しい」と思う気持ちを引き出せるように意識しています。

趣味など、

「何か好きなことをやる時の原動力ってなんですか?」

と聞かれてもなかなか言葉にするのは難しい時もありますね。

“本能”ほど原動力になるものは無いのではないでしょうか?

原動力は本能


皆さん、どう思いますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました