【未来に種をまく】2021年の目標|“自分”から“他人”

Uncategorized

こんにちは、Misakiです。
現在、未就学児から大学生までの選手に新体操の指導をしています。

今回は、“未来に種をまく”ということをテーマに執筆していきます。

皆さん新年いかがお過ごしでしょうか。
2021年の目標は決まりましたか?

私の今年のテーマは“未来に種をまく”ことです。

2021年の目標

“未来に種をまく”
どういった意味でこの目標にしたかを説明していきたいと思います。

結論、
願望ですが自分の未来の道筋、ライフプランがようやくが見えたので、
やりたいことや目標のために準備する年にしたいなと思ったからです。

植物は、土に埋めた種から芽が生えてそれから実になったり花が咲いたりしますよね。
成長の過程は儚いものではありますが、手間をかけないと成長することはない。
人生に例えるとしたらどうでしょうか?


皆さんも体感している通り昨年は仕事のこと、プライベートなこと
今後はどのように過ごしていくのか?“今”とどのように向き合っていくのか?
沢山考えた1年だったと思います。

私自身も自分と向き合う時間が増えて様々なことを考えました。
将来のこと、現在のこと。

ただ、正直これまでも自分では人生の中で“種まきの時期”だと思って
模索しながら様々なことに挑戦していましたが、それは“土を耕している”という段階だったな
と改めて感じたのです。

どんな場所に種を埋めようか、どんな土で、どのくらいの広さで?
そんな時期だったのかな、と。


それが先ほどお伝えした通り、自分の未来の大枠が見えたという事もあり
いよいよ今年“種をまける”時期に突入した気がしています。

でもここで重要なのが
どんな種をどれくらいまくか?
という事。その選択は慎重且つ大胆にしていけたら良いなと思っています。

未来に向けた、より具体的な準備の年になりそうです。

“自分”から“他人”

“自分”から“他人”にフォーカスする。
という事も昨年よりは意識したいなと思っています。

とはいえ、自分と向き合うことは大事だと思うので続けていきますが…

昨年の目標は、“どんな事があっても自分自身の感覚に素直でいること”
このブログのタイトル「MY RULE」からも想像できると思いますが、
私はこれまでもかなり“自分軸”にフォーカスして生きて来ました。笑

自分の好きな事を沢山挑戦して来ましたし、
自分の感覚を信じて一つひとつ選択して来ました。

「自分はどう思うのか?」
「ポジティブな選択なのか?」

しかし昨年30歳になり、なんだかこの日本の年齢に敏感な雰囲気の中で
私も“節目”な感じもしていて。
タイミングなのか、ただ歳を重ねたからなのか

自分の周りにいる人達への感謝の気持ちをかなり実感するようになって
「家族」「友人」「同志」みんなの幸せを沢山作りたいなと感じています。

今年はどんな年になるでしょうか?
皆さんの1年も楽しい事が沢山ありますように。




コメント

タイトルとURLをコピーしました