【リスクとリターン】人生におけるリスクとリターン|取捨選択の力

Uncategorized

こんにちは、Misakiです。
現在、未就学児から大学生までの選手に新体操の指導をしています。

今回は“リスクとリターン”をテーマに執筆していきます。

資産運用では“リスクとリターン”の関係が大切みたいですね。
先に言っておきますが、お金の話ではありません。

しかし、
資産運用に限らず“リスクとリターン”の関係はどんなことにも通ずる話です。

新体操の演技構成で考えても当然、難易度の高いワザを実施したら高い点数をもらう事ができます。
難しいワザほどリスクを伴う。

大きなリターンが欲しかったら、ある程度大きなリスクを背負わなければいけませんよね。

ハイリスクハイリターン・ローリスクローリターンなんて言葉もありますが

皆さんはどちらを選びますか?

人生におけるリスクとリターン

人生におけるリスクとリターンを考える上で、
結論、何が言いたいかというと…


“冒険心を忘れすにチャレンジしよう!”

ということです。

“リスク”といえば“危険”というイメージですが、
必ずしも危ないことだけではない、と思うのです。

“ハイリスク”は
危ないかもしれないし、危なくないかもしれないし
どちらか分からない不確実なこと。

“ローリスク”は
ある程度見込みがつくこと。
どうでしょうか?

ハイリスクハイリターン・ローリスクローリターン
どちらかだけを選択するのではなくて、
もちろん安全にローリスクローリターンを選択すべき時もあります。

しかし、リスクを恐れていつまで経ってもチャレンジしないと
ハイリターンはいくら待っていても訪れない。


だからこそ、何かを選択する時には“リスクとリターン”の関係性を考えて
時には冒険心を忘れずにチャレンジするべきだと思うのです。

取捨選択の力

何かを選ぶ時はいつだって、
“捨てるもの”と“残すもの”に分かれますよね。

取捨選択の力を鍛える必要性を感じています。

出会いと別れ、
何かを得る、ということは何かを手放す、ということ

なんて良く言いますが
この“捨てる”作業がなかなかパッとできないことも多いですよね。

私は、捨てられない服が沢山あります…
普段は全然着てないのにいつか着るだろうと思って捨てられないんですよね。

そういった些細なことから人生を大きく左右する選択まで
“選択”には色々ありますが、普段から取捨選択の力を鍛える事が大事なのだと思います。


冒険する事、
ハイリスクを選ぶ事も何かを手放す事。


何かを捨てる事が出来ないと一歩踏み出せないかもしれませんね。

ここぞ、という時にスムーズに取捨選択して冒険できる勇気があったらいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました