【新体操】優先順位をつけることの重要性|方向性を決める

新体操

こんにちは、Misakiです。
現在、未就学児から大学生までの選手に新体操の指導をしています。

今回は“優先順位”をテーマに執筆していきます。

やらなければいけないことが進まなかったり一つのことに集中できない時はありませんか?

前回、“物事の順序”作品の進め方をテーマにした記事を投稿しましたが、
“優先順位”が分からないと、作品を進める上での“順序“も長期的な視点で考えることができないと
思っています。


“優先順位”の大切さは皆さんご存知だと思いますが、
なぜ“優先順位”が大切なのか考えたことはありますか?

“優先順位”をつけることの重要性を考えて、自分の課題を明確にしましょう。

優先順位をつけることの重要性

目標の達成、上達することは当然のこととして…
優先順位”をつけることの重要性を新体操に置き換えて考えていきます。

【優先順位をつけるメリット】
・効率よく練習を行うことが出来る
・やるべきことに集中出来るようになる

効率よく練習を行うことが出来る
ということの中に色々な要素が含まれますが…
なぜ効率よく練習できるようになるかは追々説明していきます。

では、
どのように“優先順位”を決めるのか?


これは当然ながら、目的を明確にすることです。

どんな演技をしたいのか、
もしくは目標の点数は何点なのか、

目的がはっきりしてくるとやるべき事とそうでない事が決まります。
もちろん演技に入れるワザも明確になってきます。

そのように少しずつやるべきことがはっきりすると、
今の自分に足りないことが見えてくるので効率よく練習することにも繋がるのです。

そして、目的は“ノーミスで通す”など曖昧なものではなくて
点数やこだわりのポイントなど…
もう少し具体的なことを挙げられると、つまずいてしまった時にすぐにまた優先順位を見直して
今の課題に取り組むことができます。

方向性を決める

目的を明確にしたら、優先順位が決まる、そして
目的は具体的な方が良い、とお伝えしました。

とはいえ、
まずは方向性を決めるということがとても重要です。

練習している過程で感じることも沢山あるので
最初から具体的な目的を立てることが出来なくても、まずは
自分の中で大まかな方向性が見えている
ということはとても重要です。

どんな選手でありたいのか、
どんな表現をしたいのか…

ジュニア選手には難しい話、
と思われがちですが、そんなことはないです。
今は世界のトップレベルの選手も動画で沢山見ることが出来る時代ですし

自分自身で考えて、選手としての“方向性”を見つけることは可能です。

そしてその“方向性”を見つけることがその選手の“夢”に近づく第一歩なのだと感じています。

新体操に限らず、仕事にしても勉強にしても“方向性”は大事です。
そしてコーチングにも同じことが言えますね。

まとめ。

1.方向性を決めて目的を明確にすること
2.課題に対しての“優先順位”をつける

コメント

タイトルとURLをコピーしました