無理をしない生き方とは?|心と身体の健康第一

Uncategorized

こんにちは、Misakiです。
現在、未就学児から大学生までの選手に新体操の指導をしています。

今回は“無理をしない生き方”について執筆していきます。


皆さんは“無理をしない”生き方、とはどのような事なのか、分かりますか?

無理をしない方が良い、とは良く耳にしますが手を抜くわけでもわがままを言うわけでも無い…

“無理をしない”と言う事について考えていきたいと思います。

無理をしない生き方とは?

“無理をしない生き方”が必要な理由は、
心も身体も健康に過ごすためです。

何をしようとしても結局心と身体が健康でなければ出来ない…

私は昔から、何か大きなイベント(試合や大事な仕事など)
が終わった時に体調を崩す事が多いのですが…

今回も体調を崩したわけです。
毎日更新しているブログもだいたい午前中に執筆する事が多いのですが
今日は体調が悪くてずっと寝ていました。

そんな時に思ったのです。
「あぁ、毎日更新していたブログも体調の悪さで更新をストップするのか…」
(本日も無事に更新できそうですが)


ブログ以外にも大切なことや仕事は沢山ありますし、体調が崩れないように管理しないとな。
と感じましたし、健康の大切さを実感した瞬間でもありました。

結局、怠いまま指導(仕事)へ向かったわけですが
身体を動かしていたら体調が少し良くなりました。
不思議と、体調が悪くても新体操の練習に行ったら治る、
ということは昔からありました。

具合が悪い事も決して気のせいではないと自分では思っていますよ。
別に怠けようとは思っていないので…

体調が崩れる時はきっと疲れが溜まっているんだ、と思うようにしていますが
その“疲れ”をなるべく溜めないようにして、毎日同じようなパフォーマンスができる事が
望ましいですよね。

だからこそ、“無理をしない生き方”ができたらいいな、と思ったのです。

心と身体の健康第一

先ほども述べたように、

何をしようとしても結局、心と身体が健康でなければ何も出来ないですよね。
幸い、私の今回の体調の悪さは自分の免疫力で治せるものでしたが、
大きな病にかかってしまったらやりたいことが十分に出来なくなる可能性が高いです。

では、
無理をしないで心と身体の健康第一に保つためにはどうしたら良いのか?
考えてみます。

・栄養のバランスが良い食事を心掛ける
・まず休みを作る
・リフレッシュしてストレスを溜めない
・睡眠時間を削らない

当たり前のことですが、自分のためにも日頃からの改善策をいくつかピックアップしました。

疲れやストレス、栄養のバランスなど、
小さな積み重ねによってキャパオーバーになった時に体調が悪くなると思うので
やはり日頃から気を付けていく必要がありますよね。
まず休みを作るに関しては何かと予定を入れがちな人は、
何もしない“休みの日”がたまにあっても良いと思います。

普段、健康な時は無理をしてでも生活できますが、体調が悪くなってからでは遅いので
予防をしていく必要があります。

イチロー選手の言葉を思い出して日々の生活に当てはめてみますが、
1日だけ最高のパフォーマンスができるよりも、
毎日70%でも同じ力を出し続けられたらその方が良いですよね。

1日だけ頑張って、その後休まなければいけなくなる日が来るより毎日継続できた方が良い
だろうなと私は感じています。

だからこの私の自己満足のブログも、
更新出来なくなったからと言って誰かの迷惑になるわけではありませんが…


今日も無事に更新できたこと、自分との約束を守れたことに少しほっとしています。
いつも支えてくれる周りの人達にも感謝して、
無理をせず、リラックスして過ごしたいと思います。

皆さんも無理せず明日も頑張りましょうね。







コメント

タイトルとURLをコピーしました