【プラス思考】メリット|挫折を経験するからこそ身に付くプラス思考

Uncategorized

こんにちは、Misakiです。
今回は“プラス思考”をテーマに執筆していきます。


あなたは“プラス思考”ですか?


ポジティブ、ネガティブなんていう言葉もありますが、
どちらが良いかと言われたら、ポジティブの方が良い、
マイナス思考よりもプラス思考の方が良いイメージがありますね。

先日チャレンジしないと成功はないという記事を書きましたが、
チャレンジをするために必要な要素が“プラス思考”なのではないかと思っています。


“プラス思考”の方が人生得します。


もちろん、全ての事に関して良し悪しあるので状況にもよりますが…

今回は“プラス思考”をテーマに、プラス思考のメリット、デメリットについて考えていきます。
また、どのようにしたらプラス思考が身につくのかをお伝えしていきます。

プラス思考のメリット

【プラス思考のメリット】
・いちいち悩まない
・すぐに気持ちを切り替えられる

【プラス思考のデメリット】
・物事を楽観的に考えてしまう
・過大評価に繋がる

冒頭述べたように、チャレンジする上ではプラス思考の方が行動しやすいです。
その理由としては、プラス思考の人はいちいち悩まない、すぐに気持ちを切り替えられる
といった特徴があるからです。
いつまでも悩んでいたり落ち込んでいると行動するスピードは遅くなってしまいますよね。

しかし、
プラス思考がどんな時でも良い!
というわけではなくマイナスに働いてしまう、デメリットになりうる可能性もあります。
物事をポジティブに捉えるあまり楽観的になりすぎてしまうこともある。
楽観的な人は物事を軽視してしまう場合もあるので注意が必要です。
また、失敗しても過大評価してしまう事で、「次はなんとかなるだろう」「たまたま失敗しただけ」
と思って改善点を見つけられない可能性があります。

デメリットも考えると、プラス思考が必ずしも良いわけではない…
と感じるかもしれませんが、それでも

“プラス思考”の方が人生得します。

なぜならば、チャレンジをしないと成功に繋がらないからです。
チャレンジしないと成功はないという記事に書いてあることにも繋がりますね。)



もちろん、人によって“成功“も違いますし
上記の記事で書いてある成功はスポーツ(新体操)に関する事なので
当てはまらない方もいるかもしれませんが、


“プラス思考”によってもたらされる効果、チャレンジすることによってもたらされる経験は
間違いなく私達の人生を豊かにしてくれます。

挫折を経験するからこそ身に付くプラス思考

プラス思考が良いと分かっていても、すぐに思考は変える事ができない…
どんな時にプラス思考が身につくのか…その一つとして私が感じているのは、

挫折を経験するからこそプラス思考が身に付く

という事です。

小さな失敗から大きな失敗まで、沢山の挫折を経験する事で、
良い意味で「なんとかなる」という精神が身に付きます。
また、大きな挫折を経験する事で大体のことは「なんとかなるだろう」と
思えたり、失敗を恐れなくなるためです。

挫折をしたら失敗を恐れるようになるのではないか?と思うかもしれません。
確かに大体の人はマイナスに捉えがちですが、
それは考え方次第で挫折の経験をプラスに変える事ができます。
その後の人生をいかに行動するかによっては、むしろ私は挫折を経験した人の方が
人生豊かになるのではないかと思っています。

“挫折の経験をプラスに変える”

でも何より大切なことは、
まずは、勇気を持って一歩踏み出す事です。

行動しないと挫折も成功もないですからね…

小さなことでもまずは行動してみて、
それが失敗したとしても、成功したとしても今まで自分が感じた事のない感情や景色を見ることが成長に繋がる。
そして物事をプラスに捉えられるようになるのではないでしょうか。

物事をプラスに捉えることによって、身の回りの様々な事がプラスのエネルギーで繋がっていきます。
逆を言うと、マイナス思考だとマイナスな方向に進んでいきます。

まとめます。

【まとめ】
・いきなりポジティブになれなくても、無理やりにでもプラス思考を心掛ける
・失敗や挫折をプラスなエネルギーに変えていく



コメント

タイトルとURLをコピーしました