【人脈】人との繋がりを大事にする|繋がるだけじゃダメ

Uncategorized

こんにちは、Misakiです。
今回は“人脈”をテーマに執筆していきます。

“人との繋がり”を大事にしなさい、なんて良く言いますね。
確かに、人と人との繋がりはとても大事です。


皆さんは“人脈”を大事にしていますか?


私は人との繋がりを疎かにしてしまった時期を経て、
今はなんだかんだ言っても“人脈”はとても大事だなと感じています。
人脈というより“縁”を大事にしている、と言ったほうが適切かもしれませんが…

現代では、
人と人が繋がることは簡単に出来るようになりました。
自分の知らない人にも、会いたい人にも、SNSなどを通じて
いつだってコンタクトが取れるようになりました。
連絡手段は手紙と電話だけ、なんて時代が嘘のようです。

ハッシュタグをつければ、同じ趣味を持った人を探すことも出来るし、すぐに繋がることが出来ます。

しかし、
いくら沢山の人と繋がることが出来たとしても、繋がるだけでは意味がない。


今回は“人脈”をテーマに、人との繋がりにおいて注意すべき点について私が思っていることをお伝えしていこうと思います。

人との繋がりを大事にする理由

人との繋がりを大事にする理由を2つお伝えします。
①一人では何も出来ないし楽しくないから
②自分の視野を広げるため


一人では何も出来ないし楽しくないから
そもそも、人(母)から生まれて、大人になるまでに沢山の人に支えられてきました。
趣味も仕事も、色々なこと全て人が関わっているから人の繋がりが大事なのは当然です。
もし仮に人付き合いが嫌だったら無人島にでも行って住めば良いと思いますが、
そんなのつまらないですよね。
きっと生きている意味が見出せません私は…

自分の視野を広げるため
また、
自分とは違う価値観を持った人、違う年齢の人、生まれた国が違う人など…
色々な人と繋がる事によって視野を広げることが出来ます。

違う文化に触れたりすることで、自分の中に刺激が入りますよね。

現代は自分と同じ趣味の人、同じ価値観を持つ人同士のコミュニティーに所属する事は
簡単に出来るようになったと思いますし、その方が生きやすいのは確かです。
それでも、全く違う価値観の人と会って話を聞く事も自分の視野を広げるためには必要な事だと感じています。

繋がるだけじゃダメ

いくら繋がりが大事だからと言っても、
ただ繋がれば良いという訳ではありません。 

“丁寧”に付き合う事が大切です。

簡単に繋がれる時代になりましたが、
礼儀正しい話し方や行動はもちろん、メールでのやりとりにしても
表情が見えないからこそ、細心の注意を払わなければいけません。

文章でのやり取りで、この人どう思っているんだろう?
なんか素っ気ない?
なんて感じた事皆さんあるのではないでしょうか?

対面もしくは電話よりも手軽なメールやチャット機能などのやりとりが昔に比べて増えたからこそ
文章を送る時もタイミングや内容などを気を付けなければいけないな、と感じています。

これらは、私もまだまだ完璧にはやれていませんが、
丁寧に付き合っていく事の重要性はとても感じています。

量より質
そんなふうに思います。

【まとめ】
人と人との繋がりは大事
・丁寧に付き合う事
・自分とは違う価値観や年齢の人と繋がることで視野を広げる



コメント

タイトルとURLをコピーしました