女性はなぜネイルにこだわるのか【女性のネイル問題について考えてみた】

美容

こんにちは、Misakiです。

今回は“女性はなぜネイルにこだわるのか”というテーマついて執筆していきます。

“ネイル”をすると言っていますが、
ジェルネイルでアートをしたり、マニュキュアをしたり
ネイルのケアをして色を塗ったり柄を書いたりしていることを“ネイル”として
今回お伝えしていきます。

私もこのブログを執筆するにあたりネイルについて考えていましたが…
この議論、個人的にはなかなか面白くて。


そもそもネイルしている女性が苦手な男性がいたり、する意味がわからない、
なんて思っている人も多いと思います。


自己満足と言ったら間違いないですが、今回はもう少し深堀してみようと思います。

ちなみに私はネイル推奨派です。

女性がネイルをする理由・メリット

先ほども述べたように、自己満足と言ったらそれも間違いないのですが…
だいたい、誰かに好かれようと思ってネイルをしている人ってほとんどいないと思います。
完全に内向きです。
では、どんなことがメリットなのか
あくまでもネイルをする人にとってのメリットをお伝えします。

・気分が上がる
・所作が美しくなる
・美意識が高まる

気分が上がる
これは、ネイルが好きでやった人にしか分からない感覚かもしれないですが…
とてつもなく気分が上がるんですよね!
ネイルを綺麗にした直後なんて、戦闘能力が一気に上がるイメージですよね。
自分の爪が目に入る度に気持ちが明るくなったり、前向きになれることはとっても良いことだと思います。

所作が美しくなる
特に手の動かし方に変化があります。
ジェルネイルにしても、マニュキュアにしても、爪を綺麗に整えるとなるべく傷がつかないように、
そして綺麗にした爪を長持ちさせるために無意識に手先を丁寧に動かそうとするためです。
また、ネイルオイルを塗ったりハンドクリームを塗ったり…
綺麗に見せよう、という意識が芽生えてケアをするようになるのでその結果、手が綺麗に保てます。
指先までに意識が向くと、とても上品な印象になりますよね。

美意識が高まる
そもそも、初めから美意識の高い人がネイルをしているのかもしれないですが…
だからこそ更に美意識が高まります。

自分がネイルにこだわっていたら、他の人はどうなんだろう?
って気になるんですよね。
爪に限らず日頃から美容に興味があって綺麗にしている人に目がいったり、ネイルがきっかけで良い影響を受けることがありますよ。相乗効果ですね。

余談ですが、
新体操の日本代表選手も、爪にマニュキュアを塗って指先まで意識を向けるようにしたり指先まで美しくする
という意識は大事にしています。

ネイルをする心理

ネイルをする心理…
これは、“綺麗になりたい” “綺麗だと思われたい”という欲求があるからですが、
その裏で何が満たされているのか…


それは単純な話、自己肯定感が高まり承認欲求も得られる。ということです。

なぜ自己肯定感が満たされるのか?
女性は、ネイルの他にお化粧をしたりオシャレをしたり、はたまたダイエットをしたり…
“綺麗になりたい” “綺麗だと思われたい”がために日々努力しますが、
当然すぐに“美しさ”が手に入る事ってなかなか無いんですよね…


しかしネイルはどうでしょう?
自分の好みの色やデザインにして美しく見せる事ってお化粧をしたり、オシャレをしたり
ダイエットをするよりも圧倒的に楽に“美しさ”が手に入ると思いませんか?
そして何よりもとても成果が分かりやすい。
生まれ持った骨格や手足の長さなど全て関係なく“綺麗になりたい!”と思ってネイルをしたら、
単純な話簡単に綺麗になれる!
そしてもし、ネイルサロンにいくお金がなくても安いマニュキュアだって簡単に自分の思い通りに綺麗になれるんです。

承認欲求はどうか、
指先を綺麗にしていたら褒められる機会があると思います。
ネイルをしたことがある人は少なからず褒められた経験があるはず。
だからと言って、褒められるためにするわけではないですが、褒められたら誰だって嬉しいですよね。
そして、それは決して異性にだけでなく、同性にだって同じです。
ネイルは女性同士で楽しんでいる方も多い気もしています…
先ほども述べたように、服のコーディネートを選んだり、髪型をするより手軽に“美しく”なれるんですから
美容に興味がある人は、やりたい!と思う人が多いのも当然です。

私は個人的にネイルが好きなので、自分自身がどうか、という問題もありますが
実際に爪が綺麗な人やネイルしている人を見ると“綺麗だな” “美しいな”と感じます。
40代だって50代だって何歳だって年齢は関係なくて、指先まで美しさに気を使える余裕があるって素敵だな、なんて思います。

しかし、
反対に“ネイルはお金と時間の無駄”とか“家事が出来なそう”とかマイナスなイメージを持っていて
ネイルする意味が分からない、と思っている男性も多いかもしれません…
でも残念ながらその意見は、正直その人の固定観念でしかないな、と私は感じています。
女性はこうあるべき、とか。

ファッションと一緒なので、TPOをわきまえられればどんなネイルをしたって良いのではないでしょうか?
と思っています。

これまでのネイルをする心理に関しては、完全に私の見解です。
自己肯定感が高まったりや承認欲求が得られる、という事もあるのではないか?
だから沢山の人がネイルにこだわるのではないか、という私の結論です。


誰しも“綺麗になりたい” “綺麗に見せたい”
そして“認められたい” “褒められたい”なんて欲がありますね。

男性も自分が乗っている車を“かっこいいね”なんて言われたり、
こだわりがあってやっていることに対して褒められたら嬉しいですよね。
女性のネイルもそれと同じですね。


結果、まとめると自己満足です!笑

もし、ネイルを綺麗にしている女性がいたら、是非褒めてあげてくださいね。

そして、
周りにウケが良くないネイルをしている女性がいたとしても、誰にも否定する権利はないし、
ネイルで人を判断するのは良くないと思います。


それぞれのネイルケアやネイルアート、楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました