新体操の魅力とは?【元新体操選手が思う新体操の魅力】

元新体操日本代表 平田美沙紀 演技写真 新体操
EPSON MFP image

こんにちは、Misakiです。

【この写真は、引退の年の発表会の写真です】

今回は新体操の魅力、そして新体操を習う事でどんなスキルが身につくか?ということについて執筆していきます。

新体操の魅力とは?

新体操リボン練習風景

スバリ、
音楽・身体の技術・手具操作のハーモニーです!


あまり新体操を見たことがない人、これから子どもに新体操を習わせたいな、新体操ってどんなスポーツなんだろう?と思ってこのブログにたどり着いた方からしたらあまりピンとこないと思いますが…

これが私が思う新体操競技の魅力です。

体操競技やフィギュアスケート、アーティスティックスイミングなど他の採点競技と違うところは、“手具”があるところですよね。
音楽に合わせながら、鍛え上げられた身体と精神・手具の技術とのハーモニーは圧巻です。


まさに、
身体と心の調和!

新体操で身につくこと

新体操レッスン風景
studio himawari レッスン風景

協調性、挨拶、集中力…等は省きますね。
これはどんなスポーツをやっていたにしろ最低限身に付くと思います。

新体操で身につくこと、今回は4つ紹介します。
1.姿勢が良くなる
2.柔軟性が身に付く
3.表現力が身につく
4.コーディネーション能力が身につ

1.姿勢が良くなる
2.柔軟性が身に付く

1,2,については、皆さんも想像の通りだと思います。
私は、良い姿勢を保つことやストレッチをする習慣は今でも身についていて、家でも気付いたらストレッチをしている事もよくあるのですが、いずれにしても学んでおいて良かったな、と実感しています。

3.表現力が身に付く
これは、自分が他人からどう見られているか
という視点が学べる事がとても魅力的だと思っています!

表現力と聞くと、自分の意見をきちんと発言できたり、身体や表情で伝えられたり…
そういった事が身に付く、と想像する方が多いと思いますが、
これに関しては、みんなが目指すべきところではあるものの、残念ながら私は出来ている子が少ないなと感じています。

なぜならば、
新体操は決められたルールをいかに正しくできるか、ということが求められるので自分の頭で考えて行動していないと、どうしてもコーチの言われた通りに動くだけの選手になってしまうからです。

(その為、私が主幹する新体操教室、Studio himawariでは自ら考え、表現する力を養えるよう日々レッスンに励んでいます。)


でももちろん、
コーチの言われた通りに動くだけの選手ばかりではないし、当たり前ですがトップレベルの選手は皆、こういった意味での表現力もずば抜けていますよ。

最後に
4.コーディネション能力が身につく。
新体操は究極のコーディネーショントレーニングだと思っています。

音楽に合わせながら身体の動きと、操作する手具の動きも合わせる。団体だったら周りの人にも合わせるなど複数の動きを同時にするからです。

そして柔軟・バランス・ジャンプ・ターンなどの色々な運動の経験が出来るのが魅力的。
将来、新体操選手にならなかったとしても様々な道で活かせるスキルが身につきます。


皆さん、「スキャモンの発達・発育曲線」はご存知ですか?

成長発育の20歳のレベルを100%として考えた時、各身体の組織の発達・発育していく特徴を4つのパターン(リンパ型・神経型・一般型・生殖型)に分けてグラフ化したものです。

神経型は12歳でほぼ100%近く発達します。

何を言いたいかというと、
今のあなたの運動神経は、10〜12歳の時に作られたものになります。
そう考えると、子どもの頃に色々な動作を体験する事の重要性がわかりますよね。



新体操で身に付くこと、いくつか紹介しましたが
私が運営している新体操教室、Studio himawariでも、挨拶や協調性、集団行動はもちろん、自分の意思を身体や言葉で伝える事ができるよう、日々楽しく活動しています。

なぜ教室を開こうと思ったのか?どのようなコンセプトで活動しているのか?
こちらもまた別で記事を書きますのでよろしければ是非ご覧ください。


教室についてお問い合わせ等ありましたら、下記HPよりお願い致します。

【Studio himawari HP】
http://on-himawari.com/studio-himawari/

コメント

タイトルとURLをコピーしました